松本市 鈴木整形外科-ヒザ痛 腰痛 スポーツ障害(オスグッド病・肉離れ・靭帯損傷)

大
普通
ホーム » 30~50代の方, よくある症状 » 上腕骨外側上顆炎(テニス肘)

上腕骨外側上顆炎(テニス肘)

物をつかんで持ち上げるような動作をすると肘の外側から前腕にかけて痛みが出現します。
タオルを絞る時や、ナベなどを持ち上げる際などに痛みがでます。
中年以降のテニス愛好家に生じやすいのでテニス肘と呼ばれていますが、一般的には年齢とともに腱が痛んで発症します。

 

 

ページ先頭へ