院長ブログ
院長ブログ

信大病院ジュニアアスリート外来と連携してます

2021年08月29日

こんにちは。パラリンピックも無事に開催され、今日は14時より全国高校野球大会決勝が行われています。今年の夏はたくさんのスポーツをテレビで観戦する機会が増え、未来のアスリートを目指して日々努力する小中学生も増えたかもしれませんね。
ここで信州大学附属病院に「小児科ジュニアアスリート外来」が8月3日開設されたことをお知らせします。
近年、女性アスリートの健康問題(無月経、骨粗しょう症、利用エネルギー不足)が問題視されてきましたが、これに加えて男女問わず、スポーツ貧血、オーバートレーニング症候群などの健康問題が議論されてきました。しかしそれらを確立した疾患として適切な対応がなされていないのが実情です。これは成長期のジュニアアスリートにとっては非常に重大な問題です。そこで信州大学では、ジュニアアスリート外来を開設し、専門部署と連携してジュニアアスリートをサポートしていくことになりました。当院も連携をとってサポートに当たります。
男女問わずジュニアアスリート(小学生〜大学生・専門学生)で以下の項目に心配がある方は当院にご相談ください。
スポーツ関連疾患のうち
・疲労性骨折
・オーバートレーニング症候群
当院で診察の上、必要な場合は信州大学病院小児科ジュニアアスリート外来に紹介いたします。また治療方針によっては当院での治療継続も可能です。お気軽にご相談ください。