症状の詳細

腸脛靭帯炎

ちょうけいじんたいえん

ランニング中、膝の外側に痛みが生じ走れなくなる

病名・症状
  • 膝を屈伸させると痛みがある
症状部分画像
ランニングに伴う疲労性障害であり、走行時、特に着地時の膝関節外側の疼痛が生じます。 靭帯が骨のすぐ上を通るところでは、膝の曲げ伸ばしによって、靭帯と骨の摩擦が生じて炎症の原因になります。
多い年代:10〜40代