症状の詳細
症状の詳細
one-point
';
すねの部分の前方内側に鈍い痛み
スポーツ障害で、すねの下
3分の1位に痛みが生じる
シンスプリント
しんすぷりんと
主な症状
症状部分画像
陸上競技の中・長距離選手や、サッカー、バスケットボールなど走ることの多い競技を行っている人に多く、下腿(スネ)の内側に痛みのおこる障害です。 疲労性障害で、脛骨過労性(疲労性)骨膜炎とも呼ばれています。中学・高校生の選手(特に新人選手)に多くみられ、疲労がたまったときに発症しやすい症状です。
多い年代:10代