症状の詳細
症状の詳細
one-point
';
土踏まずが平らになっている
扁平足
へんぺいそく
主な症状
症状部分画像
人間の足は、親指の根元、小指の根元と踵の3点で結ぶ「3つのアーチ」で体重を分散しています。しかし加齢により、骨と骨をつなぐ靱帯や筋肉が弱くなると、荷重によるアーチの低下が生じて、前足部が開張します。これが扁平足です。荷重によりアーチが低下すると硬くなった靱帯が伸ばされて痛みを引き起こすと考えられています。

治療
①足底板(アーチサポートによる)療法
②筋力訓練などによる運動療法


オンラインでの予約はこちらからになります。(初診の方はオンライン受付できません)

オンライン予約はこちら